お金を借りたい

生活費は稼げますが日雇いのアルバイトです。お金を借りられますか?

日雇いのアルバイトでもお金を借りられます。しかし大きな金額や大きなローンはまず組めないと思ったほうがよいでしょう。

お金を貸してくれる側は貸す側に返済能力があるかどうかで融資を決めます。だからこそ審査があるのですね。審査は安定した収入があればあるほど有利になります。年収の多さよりも月々の安定した収入の方が大切です。もっといえば金額の多さではなく毎月収入が入る環境が大切なのです。

ですからフリーターやパート勤めの主婦よりも正社員の方が借りやすいといえます。正社員とほとんど仕事内容が変わらないのにもかかわらず派遣社員という立場だけで借りにくかったりもします。生活費は稼げていたとしても安定した収入のない日雇いのアルバイトの生活ではお金を借りることは難しいのが現実です。

しかし可能性は0パーセントというわけではありません。消費者金融会社も貸さなければ商売になりませんので誰でも借りやすく返しやすいようにサービスの工夫を重ねています。いわゆるヤミ金融などに巻き込まれることなしに、たとえ日雇いのアルバイトだとしても収入さえあれば消費者金融会社で借りることも不可能ではありません。

しかし日雇いのアルバイトの立場でお金を借りる怖さは知っておくべきでしょう。お金がどうにも足らず今必要な目先のお金だけなんとかしたいという動機でお金を借りようとするならば・・・危険です。借りた金額はほんの少しでも返す金額はあっという間にふくれあがってしまいます。それを知らずに、◯◯円くらいなら大丈夫、と早合点してしまうと返すことができずに日々の生活費まで結局なくなってしまうことになるでしょう。

年齢が若くて養う家族もいなければ、日雇いのアルバイトでもけっこう稼げるものですよね。しかし安定していない収入であることは間違いありません。自覚することが身を救います。


このページの先頭へ